村上晴美研究室

Research for Library
基盤支援研究

大阪市立大学学術情報総合センター図書館情報学部門村上研究室で基盤支援の一環として研究開発しているシステムを公開しています。

NDC Navi[実験中]

screen

NDC9のブラウジングとサーチができます。相関索引も検索できます。NDC9をキーワードで探したり、中身を調べたいときに便利です。

公開システム

BSH Suggest (BSH4キーワード検索) & NDLSH Suggest (NDLSHキーワード検索)[実験中]

screen

Ajaxを用いた件名(BSH4/NDLSH)検索です。 キーワードを入力するとBSH4/NDLSHの候補を表示します。上位/下位/関連語なども探せます。BSH4/NDLSHを素早く探したいときに便利です。

公開システム(BSH Suggest) 公開システム(NDLSH Suggest)

NDC Suggest (NDC9 分類検索)[実験中]

screen

Ajaxを用いた分類(NDC9)検索です。 半角数字または日本語を入力するとNDC9の候補を表示します。NDC9を素早く探したいときに便利です。

公開システム

お問合せ先

システムは村上 晴美、平田 高志、上田 洋、浦 芳伸により企画・設計・開発されました。お問合せは村上までよろしくお願いします。

ご注意

  • BSH4及びNDC9に関しては、正規版を購入し、ネットワーク利用に関して日本図書館協会から許可を得ています。 NDL検索に関しては、国立国会図書館サーチ APIを利用しています。
  • 実験・研究システムであり、データの表示や検索がうまく動かない場合があります。
  • 個人情報は取得していませんが、研究目的でアクセス日時, IPアドレス等の記録を行うことがあります。[詳細]

主な参考文献

携帯OPACに関して

  1. 上田 洋, 金田 千寿, 村上 晴美, 平方 善雄, 辰巳 昭治, 大阪市立大学携帯OPACの独自開発とその評価, 大学図書館研究, 82号, pp.40-50, 2008年3月.  

NDC Suggestに関して

  1. 上田 洋, 村上 晴美, Ajaxを用いたNDC検索システムの試作, 情報学, Vol.3, No.1, 2006年3月.  

他にもいろいろ発表しています。詳しくはSubject Worldの研究のページ等をご覧ください。

調査報告

大学図書館に関連する調査報告を掲載しています。

  • 岩倉 典子, 日本の大学図書館におけるリンク集の実態調査, 大阪市立大学大学院創造都市研究科修了論文, 2007.  

大阪市立大学学術情報総合センターライブラリーサービス

MENU
CLOSE